目のかすみ

MENU

目がかすむ原因

目がかすむ原因に「疲れ目」があります。テレビ、パソコンやスマホのディスプレイ画面を長時間見る機会が増え、
まばたきをあまりせずに集中して画面を見ると、水晶体や毛様体が緊張状態になり、その緊張状態から目が乾燥して、ピント調節が困難になり、目のかすみの原因の1つになります。


その動作がドライアイを作るきっかけになり、自覚する人が増えてきています。また、「眼精疲労」が原因で、肩こりや頭痛という症状に悩まされるのが現状です。
「加齢」による目のかすみは、乾燥による目の渇きがきっかけにより、ドライアイや白内障、緑内障、糖尿病などの病気が原因になることがあります。
また、老眼で眼鏡が合わなくなり、見づらくなって遠くが見えても近くが見えないという動作の繰り返しで、目がかすむ原因を作ってしまいます。

 

最近、化粧をしている女性が目を大きく見せようと使用している「コンタクトレンズ」は、
医者の許可なく利用してしまうケースが多くなり、瞳を知らずに傷つけてしまい、目がかすんで痛みまで出てしまうことがあります。


また、季節によって空気の乾燥や長時間の画面の見すぎによるドライアイや長時間のコンタクトレンズの使用、
目から見えないほこりがコンタクトレンズに入り、汚れたコンタクトの原因でかすんだように見えてしまうことがあります。
また、医者の許可がおりていないカラーコンタクトレンズを使用した場合でも、眼球を傷つけてしまい、目がごろごろとした感覚で周りを見ると、目がかすんだようにしか見えない症状が起りやすくなります。

 

 

視力が良好でも、疲労が溜まると視力が弱くなったり、手を清潔にせずに目を触ってしまうのも目のかすむ原因になります。
その他に、不規則な生活や睡眠不足、ストレスなど、目の周りに筋肉が疲れている場合でも、目のかすむ原因があります。